金属の平面研磨加工専門・KANO PRECISION(岐阜県関市)のblog

平面研削研磨に特化した会社です。ロータリー研磨、両頭研磨での加工をしています。ステンレス、チタン、インコネル、ニッケル等非磁性の材質も研磨いたします。単品から量産品まで対応可能です。手の平サイズ製品で月産8万個以上の加工実績があります。岐阜県や東海地方だけでなく関東圏など全国対応いたします。

2019年07月

ブンリのマグネットセパレーター240リットルサイズ長年使ってきましたが、マグネットに不備が出ました。マグネット部を分解修理、マグネット駆動部を改造しました。改造により、今後の修理、摩耗品の交換が楽になりました。弊社HPhttp://kanoprecision.jp/ ...

材質 SK5生材外径 Φ90板厚 t0.7±0.02面粗さ Ra0.2以下平面度 0.05以下研磨目の指定があり、特別な保持方法により、中心から放射状になる研磨目でt0.8からt0.7に研磨しました。面粗さを出す事、両面を研磨することに苦労しました。#SK材#SK ...

外径 Φ98(耳無し)内径Φ67.2材質 SK5加工前板厚 t0.8加工後板厚 t0.47±0.005歪の出ないように慎重な加工が必要です。#SK材#SK5#薄板研磨#薄物研磨弊社のHPhttp://kanoprecision.jp/ ...

Before After材質 ステンレス436素材板厚 t10仕上げ板厚 t8.5~9.9加工数 4500個平面度 0.05以下面粗さ Rz6.4以下素材板厚のバラツキが大きく有るため、板厚を均一に揃えるのに苦労します毎週4000~5000個加工していますが、同じ寸法 ...

ニッケル素材の研磨いたしました。サイズ 100×100角板素材板厚 t3仕上げ板厚 t0.9±0.05平面度 0.05以下他社でもいろいろな方法で研磨いたしましたが、思うように研磨できず。弊社で研磨したものが採用されました。#ニッケル#MA47Pニッケル#ニッ ...

↑このページのトップヘ